タイ国は日本に友好的な文化

日本からの海外旅行先として人気のあるタイは、非常にフレンドリーな人種で日本に対しても有効的な国です。

年中暑い気候ながら穏やかな人が多く、首都のバンコクや常夏の海で有名なプーケットなど観光地もたくさんあります。

文化としては仏教文化になり、宗教を重んじる人がほとんどです。

街を歩いていると、至る所で礼拝をしている人々の姿を見ることもできます。

しかし厳格な国というわけではなく、かなりアバウトな部分も多いといった特徴もあります。

タイでも特に若者は日本に非常に感心が高いといった特徴があります。

日本の歌手や俳優などを好む人達も多く、街を歩いていると日本の写真などを扱ったショップもあります。

TVもNHKや日本のアニメなどが人気があり、タイ語になりますが見ることもできます。

日本人の友達を作りたいという若者も非常に多く、日本人の友達募集の掲示板などもあります。

国としては昔から関係が強いわけではありませんが、アジアの中でもタイは日本に注目を集めています。

旅行などではなかなかタイ人に触れ合う機会は少ないかもしれませんが、大学生などで個人旅行をしている人はタイ人との交流をしている人もたくさんいます。

日本の大学とも交流があるタイの大学もあるので、今後は更なる発展が期待できます。

海外は未知の世界といったイメージがあるかもしれませんが、タイは日本に友好的な国なので一度は訪れておくことをおすすめします。

料理や気候のイメージが強い国ですが、人柄もおっとりとして優しい人が多い魅力的な国です。